気が付けばTラインがテカっているオイリー肌で、かつすぐにカサカサになる乾燥肌の私。美容を意識するようになった頃からずっと、私はこの混合肌に悩まされてきました…。

少しでも保湿を怠るとすぐ皮膚がつっぱるようになるし、だからといって化粧水や乳液などをたくさん付けるとメイクもできないほどベタベタに…。

こんな私にとっての一番のスキンケアってなんだろう、とずっと考えてきました。 睡眠をじっくりとっても混合肌の悪いところは改善しないし、安いものから高いものまで、様々な化粧水を使ってみましたがどれもしっくりきませんでした。

そこで、私がたどり着いたのは「食生活の改善」です。当たり前に思われるかもしれませんが、実際それまであまり気を付けていなかったのです。 それまでは、ジャンクフードや揚げ物を好きなだけ食べ、野菜や果物はあまり摂らなかったのです。「どんな油を使っているか?」なんて、気にも留めていませんでした。 しかし、本やインターネットで調べていくうち、こうした食生活は肌によくないと気付きました。 そして、野菜類を積極的に食べるようになり、お菓子などは控えるようになりました。油に関しては「摂るにしても栄養的にプラスになるものを」というルールを決め、鶏肉などコラーゲンも含むものや、青魚などDHAを取れるものを中心に摂るようにしました。

それからは、テカりも乾燥も少なくなっていきました。また、体重も以前より減りました。今私が思うのは、化粧品などの外からのケアは、内側からのケアをきちんとしてこそ効果が出るということです。

といっても、化粧品の効果にも頼りたくなるんですけどね。当分は、この食事の改善を続けていきたいです。

未分類

デトックスってわりと前からよく聞いていたのですが、自分では実際にはやったことなかったんです。

が、今回デトックスをする機会がありました。全身のデトックスです。

エステティックで全身デトックスの施術を受ける機会があったんです。

人間って、特に女性はホルモンの関係で、40代後半くらいからどんどん老廃物が体の中にたまってくるそうです。

便が柔らかかったり下痢っぽいのしか出ない場合はおなかが慢性的に冷えてるのが原因だそうで、それも老廃物がたまってるせい。

体のあちこちにある(特に太ももやおしりやおなかにつきやすい)セルライトも、老廃物。

老廃物がたまってると体が冷えるそうですね。その部分には熱がいかないんだとか。

なので冷え性になったりするんですね。

わたしは自覚があるほど冷え性ではないんですが、おなかはいつも冷たいように感じてました。毎晩ビールを飲んでるのもよくないみたいですね。

とにかく体の中の老廃物をしっかり流してしまって体の中からキレイにならないと本当の意味でエイジングケアはできない!と思い、思い切って体験してきました。

やってみて本当によかったです。すっごく気持ちよかったし、体の中がスッキリした感じです。

これからも続けていきたいと思いました。お金が続くかどうかが問題ですけどね・・・(苦笑)

未分類

首のしわがずっと20代くらいから気になってました。

首にしわがあると、おばあさんみたいでやだなぁとずっと思ってて、首になんでしわが入るんだろう?って疑問でした。

どちらかというとちょっとぽっちゃりしてる友達は首のしわもなかったので

ああ、わたしは痩せてるからかな?なんて前向きに思ったりもしてましたが(苦笑)

昨日その首のしわの原因がわかったのです!

首の横のしわは、「コリ」からきてるんだそうですね。

ちなみにおばあちゃんになってできるしわは「縦のしわ」

なるほど!そうなのか、横のしわは老化のあらわれではなかったんだ!

首のしわは横か後ろのどこかでキレメがあるということですが、そのキレメの部分が凝ってる証拠なんだそうです。

実は昨日エステでリンパマッサージを受けました。

首がかなりこってるらしく、これはここ数年でなったレベルのものじゃないですねと言われましたが確かにずーっと首はこってたかも。

ぐいぐいとかなり強めにマッサージされ、とっても気持ちよかったんですが

終わってみると首の横しわが薄くなってました!!

これにはほんとびっくりしました!

首のコリを治せばしわは消えるんですね!

これからは生活習慣を見直して、その日にできた疲れはできるだけきちんととるようにして

コリをなくすような生活を心掛けないといけないと思いました。

 

 

 

未分類

年齢を重ねるにつれて食事もどんどん贅沢なものに変わっていきますよね。

イタリアンをおつまみに優雅にワインを朝まで飲み明かしたり・・・。

楽しいひと時ですが、食事ってエイジングケアには欠かせません。

最近スーパーモデルの間で流行中のココナツオイルです。

ラウリン酸が50パーセントも含まれており(赤ちゃんを守るために母乳に沢山含まれているのと同じ成分です)、リノレン酸もたっぷり、ビタミンEもたっぷり、そしてなによりとっても強力な抗酸化作用がある優れものの油なんです。

コレを食事に取り入れたり、体に塗ったりすることでエイジングケアになります。

もちろん髪もエイジングケアが必要で、年を重ねていくことによってパサパサしていってしまうのをココナツオイルが防いでくれる効果もあるのです。

体に塗ることでターンオーバーを整えてくれる作用があるため、30代以上に見られる乱れがちな肌の組織をきちんと整えてくれます。

ケトンという物質がこのココナツオイルには含まれていますからダイエットやコレステロールにも効果的なんです。

ということはダイエットにも最適というわけですね。

まだ日本ではあまり知られていませんが、エイジングケアにはもってこいの万能オイル「ココナツオイル」、誰よりも早く使ってみちゃいましょう。

 

未分類

年齢を重ねてきた女性の中では、エイジングケアというのがまるで合い言葉のように言われるようになりました。 それと同時にエイジングケアをする為にエイジングケア化粧品が注目されています。

エイジングケアは化粧品だけでするものではなく、エステでもエイジングケアの為のメニューがあるので、そういった特別なケアをする方もいますが、日頃の習慣としてエイジングケア化粧品を使って老化を防いでおく女性が多いようです。

 

しかし、エイジングケア化粧品を選ぶにしても、色んな化粧品が市場に出回っていますので、果たしてどの化粧品を選べば正解なのかがわからない、という悩める女性も多いのではないでしょうか?

 

まずは化粧品を選ぶにしても、そもそもどのような原因で老化が進んでいるのか、また、若返った時にどのようなお肌になりたいのか、ということを考え、イメージしないことには化粧品は選べません。

 

大きく分けて考えられるのが、紫外線の影響やお肌の酸化、乾燥、血行の悪化が考えられます。

そして今、お肌がどのようなサインを出しているのかも大事です。 シワ、たるみ、シミ、くすみなどエイジングサインはそれぞれ何か気付くことはあるはずです。 これらに対して効果的な成分はそれぞれの化粧品で異なりますから、今のお肌のことや原因を分析して化粧品選びをしましょう。

未分類

女性って、肌だけではなくて、体もエイジングケアしないとダメなんですよ。

1年ごとに筋肉量というのはドンドン減っていくので、体がドンドン老化していくことになります。

セルライトの塊がど~んと出来ちゃうことにもなります。

筋肉には速筋と遅筋というのがあります。

女性の体は速筋というのはさほど減っていかないのですが、遅筋肉というのは毎年どんどん減って行きます。

速筋は有酸素運動の筋肉、遅筋は体幹などを支えたり、見た目が綺麗な筋肉ですね。

マラソンやっているし、ジムで走っているしという人もいるでしょうが、実は大切なのは筋肉トレーニングだったりするのです。

有酸素運動は活性酸素を沢山出しますから、怖い話しですが、実はエイジングケアの反対を行く運動なのです!

しかも有酸素運動はやりすぎると筋肉をすり減らしていく結果にもなりますから要注意です。

ヨガ、スロートレーニングなどのゆっくりと時間をかけて筋肉に負荷をかけていくトレーニングがエイジングケアになるトレーニング方法です。

筋トレすることによって代謝も上がりますから、ホルモンも沢山出ますし、肌も活性化、究極のエイジングケアと言えますね!

女性は男性のようにムキムキになることはありませんから、是非、安心して筋トレでエイジングケアに励んでもらいたいな~と思います。

未分類

いつまでも若く美しくいたいという気持ちは女性なら当然持っていますね。

顔のスキンケアは誰もが力を入れて一生懸命頑張っているのでしょうが、顔だけケアしていても不十分だということは、あまり知られていないかもしれません。

加齢を重ねるにしたがって、お肌は弾力を失ってたるんできて下へ下がってきます。

これは老化ですから、止めようとしても止められません。

しかし、このたるみの進行を遅らせるために、コスメやマッサージ、筋トレなどでケアをするのですよね。

でも一生懸命ケアしても、イマイチ効果が出ていないという方は、もしかしたら頭皮が老化しているためなのかもしれません。

顔の皮と頭皮って一枚のものでもともと繋がっていますから、顔の部分だけエイジングケアしていても、頭皮が痛んでいたり、たるんでいたりすると、当然顔の皮にも影響を与えてしまうんです。

逆に頭皮に潤いを与えてたるみを引き締めれば、それに伴って顔のたるみも引き上げられます。

頭皮ケアに即効性があるのは、正しい洗髪と頭皮マッサージです。

シャンプーは必ず手で泡立ててから頭皮につけて、優しく泡で洗うようにします。

また、洗髪が終わったら頭全体を揉み解し、頭皮のコリをほぐしてむくみを解消するようにすると良いでしょう。

頭皮マッサージにおすすめの育毛剤はこちら

 

未分類

エイジングケアって言葉、よく聞きますよね。

でも一体何からやっていいのか分からないのが正直なところ。

ケアをやらなければドンドン衰えていくし、やれば遅らせることはできるわけで、だったらやらなきゃ損ですよね。

というわけでちょっとエイジングケアのお話をしたいと思います。

30代を超えて32歳が皺のピークと言われています。

これはちゃんと実験結果が出ているので逃げられない事実です。

ですから、30代になる前からちゃんとエイジングケアを始めることが大切です。

できれば25歳くらいから、化粧水をさっぱりタイプからしっとりタイプに変えてみるとか、保湿を意識していくことも大切です。

しみや皺はやっぱりUVケアです。

ちりめんジワの原因になりますから1年中日焼け止めを塗る、UV効果の入ったファンデーションを使うなど、基礎からやっていかなければ意味がありません。

出来てしまってからでは取り返しが付きませんし、出来た頃には年齢も重ねてしまっていますから、やはり取り戻すことは難しくなっていきます。

タバコもそう、タバコを吸っている人いない人では40代を境に歴然と差が出てきます。

外国人の50代の双子の実験結果では吸っているほういないほうでちりめんジワと、くすみが全く違うという結果が出ています。

活性酸素のイタズラにより血液の循環も悪くなりますから、若いうちは女性ホルモンも多いですし、コラーゲンも多いのでたいして差はありませんが、気が付いたときには遅い!ということになってしまいます。

特別なケアをしなくてもエイジングケアは出来ます。

早めにきちんとしたケアをすることで老化を遅らせることが出来るのです。

さぁ今日からエイジングケア!ですよ!

未分類

自分では若いつもりでいても、細胞レベルでは確実に老化に向かっているのが人間です。

女性なら更年期になると、肌の乾燥がひどくなる人も多いのでビタミンC、B類を積極的に取った方がいいでしょう。

水溶性ビタミンですので、1度に取らずに分けて摂取した方がいいでしょう。

食事で取りきれない栄養素を手軽にとれるサプリメントは、とても便利です。

毎日、ウオーキングしている人も多いでしょう。

運動も必要ですが、疲れが残るようでは、加齢が進んでしまい、アンチエイジングにはなりません。

休日には森や高原に出かけると、ストレス解消が出来て、気分転換できます。

マイナスイオンの効果は、とても大きいものです。

スキンケアは若い時と同じものを使っているという人もいるでしょうが、肌が若い頃とは違っています。

シニアの肌は、若い人には必要のない成分を必要としています。

スキンケアを見直して、今の自分の肌に合ったスキンケア用品に替えましょう。

デパートなどの化粧品会社のカウンターでは、肌の水分や油分のチェックをしてくれますから、 美容部員さんのアドバイスを受けて、肌に合ったスキンケア用品を選ぶといいでしょう。 エイジングケアにぴったりの化粧品を見繕ってくれるはずです。

アンチエイジングとは、年齢に抗うことという意味ですが、もう少し肩の力を抜いて自然体で、老化を遅らせるようなお手入れ方法、健康法ぐらいの気持ちでいいのではないでしょうか。

未分類

エイジングケアで最も重要なのが、保湿です。 全ての美肌は保湿に始まり保湿に終わると思うほど、重要です。乾燥は一番の敵なので、さっぱりタイプの化粧水ではなく、高保湿タイプの化粧水と乳液を使用します。 それだけでは物足りなければプラス美容液で補いますが、保湿が大事といってもシンプルイズベストでやりすぎは禁物です。 肌が吸収できる水分量は決まっていますし、過剰なお手入れはかえって乾燥を招きます。

また歳を重ねるたびに古い角質が剥がれ落ちにくくなりキメが粗くなったり、シミが濃くなったり、毛穴が開いたり、肌状態が悪くなっていきます。 これがターンオーバーの乱れ。 ターンオーバーを正常にするために週2回ほどのピーリングをおススメします。 これは自宅でも簡単にできます。 ピーリングソープを使います。 皮膚科やクリニックなどで購入できます。 ソープをあわ立て、乾いた肌に3~4分置いて流します。 それだけで古い角質が剥がれやすくなり、ターンオーバーを正常化させるのに役立ちます。 もちろんピーリング後は入念な保湿を行うことはいうまでもありません。

そして次は紫外線対策。 紫外線はシミだけでなく、肌のたるみやシワなどに最も影響を与えるものです。 夏だけでなく、1年中を通して日焼け止めや直射日光をさけるつば広の帽子(つばは7cm以上あるものが理想)は必須アイテムです。 化粧下地やファンデーションなども最近はUV対策がしっかり施されているので、日焼け止めだけでなく化粧もしっかりすることで、より紫外線対策を強化する事ができます。

以上の2点はエイジングケアを考える上で最も重要だと思います。

おすすめピーリング剤をご紹介します→

 

未分類