20代も後半に差し掛かり、今まで気にならなかったフェイスラインのたるみや目じり、口元の小じわが気になり始めました。

そこで、そろそろエイジングケアに取り組もうと思い、プラセンタに目をつけました。

プラセンタとは日本語で「胎盤」の意味です。

お母さんからお腹の中の赤ちゃんに血液や酸素、栄養を送る役割をします。

プラセンタエキスはこの胎盤から抽出したエキスのことです。

各種アミノ酸やビタミン、ミネラル、核酸、酵素などの一般的な栄養素の他に、成長因子という細胞分裂を活性化させる成分が入っています。

成長分子は新陳代謝を活発にさせる効果があるので、プラセンタを摂取すると新しい細胞を生み出す働きをするため、エイジングケアにも効果的あるのだそうです。

今はプラセンタでエイジングケアをしていますが、ほかにもよさそうなものがあったら取り入れてみようと思っています。

 

体の内側と外側両方からアプローチした方が効果的だろうと思い、プラセンタエキス入りの基礎化粧品を使って、プラセンタのサプリメントを飲んでいます。

両方同時に始めて、今で2週間ですが、心なしか小じわが目立たなくなってきたような気がします。

プラセンタ注射といものもあってそれも効果が高いそうなので今度取り扱いのある美容皮膚科に行って話を聞いてみようとおもっています。