エイジングケアは早めが大事だと思います。

若い頃に目の下のたるみや、あごのたるみ、しわ、シミを気にしない方が大半だと思います。

普通気にするのは、その症状が出てからですよね?

しかし、出てからケアするのは、遅すぎると思います。

出る前にケアをすることで、若々しい肌をずっと保つことが出来ます。

同い年なのに、老け方が全然違う人がいるのはやはりケアをいつ始めたかが、重要になっていると思います。

エイジングケアは、一重にスキンケアだけではありません。 生活習慣もエイジングケアの一つです。 飲酒や、喫煙を止め、運動することで、いつまでも若々しい姿を保つことができます。

 

私は23歳を過ぎた頃から、老化防止の対策をずっと取っています。 そのせいか、周りの友人よりもいつも年下に見られます。 私が実践していることは、規則正しい生活です。 朝は必ず7時に起き、夜は10時には寝るように心がけています。 食生活も野菜中心のメニューです。 お酒はたしなむ程度にし、喫煙は一切しません。

スキンケアも大事にしており、使っているスキンケア用品は、全てアンチエイジング効果のあるものです。

夏場でも必ずお湯に入り、10分以上入ります。 毎日やることで習慣化するので、慣れると大変ではありません。